お部屋

2012年3月、秀山閣の5部屋をリニューアル。
渡月橋の由来でもある“月”をテーマに、保津川の川の流れ、嵯峨野の竹林、広沢池に咲く桜など、
地元の地名をイメージしてつくられた、落ち着いた5部屋。全てが檜の浴槽です。

檜内風呂付客室 嵯峨野の間/さがののま

間取り和室10畳+檜内風呂+広縁

嵯峨野の間お部屋イメージ
嵯峨野の間温泉イメージ
嵯峨野の間イメージ
  • 嵯峨野の間お部屋サムネイル
  • 嵯峨野の間温泉サムネイル
  • 嵯峨野の間サムネイル

嵯峨野のみずみずしい、竹林の色をイメージ。
障子には三日月~満月に変わる細工を施し、竹林と月の対比を表現。
また、客室と庭に一体感を持たせ、落ち着いた静かな佇まいが感じられます。

宿泊予約はこちら

檜内風呂付客室 保津の間/ほづのま

間取り和室8畳+檜内風呂+広縁

保津の間イメージ
  • 保津の間サムネイル
  • 保津の間サムネイル

亀岡~嵐山まで16キロに及ぶ保津川下り。四季折々に美しい景色を見せてくれます。
和紙は「銀朱」。保津川下りの山中に咲く山藤の色。
また、壁面には保津川の流れをイメージした曲線の意匠・左官壁。

宿泊予約はこちら

檜内風呂付客室 広沢の間/ひろさわのま

間取り和室8畳+檜内風呂+広縁

広沢の間イメージ

水面にのどかな風景を映す観月の名所でもある広沢池。
はるか西方に嵯峨野の山々が眺められ、春に桜が水面に散る様子はなんとも風情があります。
和紙は「灰桜」。広沢池に舞う、桜の色を表現。

宿泊予約はこちら

檜内風呂付客室 大堰の間/おおいのま

間取り和室6畳+檜内風呂+広縁

大堰の間イメージ

渡月橋が架かる大堰川。歴史あるこの川は長く嵐山を見守り続けてきました。和紙は「銀青」。
時には力強く、時には穏やかに流れるこの川の水の色を表現しました。六方石の眺められる庭との一体感が見事。

宿泊予約はこちら
秀山閣【客室見取り図】 館内イメージ

客室情報

客室数 25室
客室設備 テレビ、電話、お茶セット、冷蔵庫、電気スタンド、加湿器(貸出)、個別空調、洗浄機付トイレ、金庫
アメニティ ドライヤー、ハンドソープ、ボディーソープ、シャンプー、リンス、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、くし、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ